ネクストエンジンとAPI連携にて出荷業務を完全自動化

[2017-02-01]

EC関連サービスを手掛ける株式会社ECロボ(本社:東京都港区 代表取締役:伊藤彰弘)は、2017年2月1日に同社の高性能クラウドWMSシステム(倉庫管理システム)「AiR Logi」にHamee株式会社の受注管理システム「ネクストエンジン」のAPI連携アプリをリリースしました。

同社が開発販売を手掛けるクラウドWMSシステム「AiR Logi」は、2016年4月の正式リリース以降、すでに月間50,000件以上発送する大手アパレル通販や月間20,000件以上発送の大手化粧品通販、通販物流系の大手発送代行会社を中心に100社以上の導入がなされています。また、欧米、アセアンのグローバル企業、世界的ブランドも10社以上の導入実績となっています。主に欧米、アセアン企業では、日本へのB2C越境輸出の物流プラットフォームとしてクラウドWMSシステム「AiR Logi」の利用が進んでおります。

今回、Eコマースの受注管理システムとして業界No.1の導入実績の「ネクストエンジン」とAPI連携して出荷業務の完全自動化を行いました。


物流倉庫自動出荷・在庫管理アプリ「AiR Logi」とネクストエンジンを完全連携するアプリです。
物流倉庫自動出荷・在庫管理アプリ「AiR Logi」は、ロケーションフリーで貴社の委託倉庫または、貴社倉庫でご利用可能なご利用実績500社以上のクラウド型アプリです。
ネクストエンジンの「印刷待ち」注文を時間設定して自動的に貴社指定のEC物流倉庫から自動出荷します。
倉庫への入庫実績・返品入庫実績値の増分をネクストエンジンを経由してストアフロントにリアルタイムで反映することが可能となります。
倉庫側の出荷ステータスが「梱包済」となった注文は、自動的に送り状番号がネクストエンジンに戻され伝票が「出荷済」にステータス変更され発送通知が送信されます。

入出荷作業を完全自動化することが可能で、入出荷に関する事務作業コストをゼロにできます。
また、手作業によるタイムラグやミスをなくし業務効率を大幅に向上させます。
運用しながら倉庫とネクストエンジンの商品マスタ・在庫を同期させることができます。